アクセスカウンタ

異論は認める

プロフィール

ブログ名
異論は認める
ブログ紹介
ずーっとブログをやっていなかったのだが、ここにきて心機一転、また始めることにした。
でも肩の力を抜いて、何かを伝えよう!とか大それた事は考えずにやる。

でもやるからには何か目的がほしい。
声高に主張する、強く訴えるとか伝えるつもりはないが、これをたまたま目にした人の力になれれば良いと思う。

ひとまず、音楽の話題、映画・テレビ(特に特撮)の話題、プログラミングの話題などに加えて日記・雑記を書くようなスタイルで。
(ちゃんと最初に宣言しておかないと主旨を忘れるので書いておく)

あとは出たとこ勝負。
毎日更新することにはこだわらない。

画像は自動車の下の猫を探す息子。
将来は警察官になってG3-Xを装着するのだそうだ。楽しみなことである。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
「脱タブ譜」の第一歩としてのタブ譜マスキングのスゝメ その2
「脱タブ譜」の第一歩としてのタブ譜マスキングのスゝメ その2 (続きです) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/21 18:20
「脱タブ譜」の第一歩としてのタブ譜マスキングのスゝメ その1
「脱タブ譜」の第一歩としてのタブ譜マスキングのスゝメ その1  ギタリスト(ベーシストもか)なら大体誰でもお世話になってるタブ譜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/20 12:39
自分(とギター)に合った弦を求めて彷徨う その3
自分(とギター)に合った弦を求めて彷徨う その3 (続きです) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/26 16:23
自分(とギター)に合った弦を求めて彷徨う その2
自分(とギター)に合った弦を求めて彷徨う その2 (続きです) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/25 10:13
自分(とギター)に合った弦を求めて彷徨う その1
自分(とギター)に合った弦を求めて彷徨う その1  そんなこんなでクラシックギターを練習する日々な訳だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/24 12:59
19世紀"風"ギター Aria A19C-200N(BK) 四方山話
19世紀"風"ギター Aria A19C-200N(BK) 四方山話  てな訳で、19世紀"風"ギター、A19C-200N/BKを買った。  こやつが家に来て、1年弱。ブログを更新してない時期ももちろんこのギターで練習は続けていた。  長く使えば愛着が沸く。本チャンのクラシックギター奏者からすれば、もしかしたら「へっ!」てなもんかもしれないが、今の自分には大事な相棒である。  この手のギターはことに国内ではあまり見かけず(もちろん職人さんの作る手工ギターは別だす)、アリアのA19Cシリーズは素人さんが手を出し易いこともあってかまだ買いたい人も多かろう。  ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/19 18:01
小さめのギターが欲しくて 19世紀"風"ギター Aria A19C-200N/BK 購入の巻
小さめのギターが欲しくて 19世紀"風"ギター Aria A19C-200N/BK 購入の巻  その昔(といっても10年ほど前のこと)、マーチンのパーラーギター(シングルO)が欲しかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/17 18:10
アコギのナット交換と調整失敗(とリカバリー)の記
アコギのナット交換と調整失敗(とリカバリー)の記  ギターを弾くうち、もう少しだけでも弾きやすくならんものかと思うようになってきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/05 18:29
リハビリを兼ねてマージソートを実装してみる @Python3 その3
(続きです) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/07 07:53
リハビリを兼ねてマージソートを実装してみる @Python3 その2
(続きです) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/03 13:00
リハビリを兼ねてマージソートを実装してみる @Python3 その1
 あ〜、やる気が起きない。 …のっけからネガティブメッセージで大変申し訳ないが、事実そうであるから仕方ない。 (;^ω^)  とにかく、昨年の後半から急激に気持ちが落ち込んで、ブログも書けず、Twitterもほとんど投稿せず(もともと少ないけど)、取り組んでいたプログラムもほったらかし。  ギターを再開したことで内なる変化が起こったのは確かだけど、微々たるものであります (´・ω・`) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/02 08:52
目覚めろ、その(音楽)魂
目覚めろ、その(音楽)魂  そんなこんなでむくむくと音楽に対する情熱が(前ほどじゃないにしろ)湧き上がってきて止まらぬのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/12 18:17
春爛漫に誘われ
春爛漫に誘われ 婀娜な黒髪 お春じゃなゐか 淡くれなゐに 頬紅そめりゃあ 巴旦杏もいろなしさ おや、まあ 春らんまんだね ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/25 09:06
ノートPCを分解清掃した話
ノートPCを分解清掃した話  今使っているノートPC、機種はDell Latitude D410。今となっては結構古い。まだ10年モノまでは行かないけど、それに準ずる程度には古いモデルだ。もちろん入手した時点で時代遅れのブツではあった。中古で買った訳でな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/29 13:11
【夏の怪奇シリーズ】ガラスコップ輪切り事件
【夏の怪奇シリーズ】ガラスコップ輪切り事件  またも夏の怪奇シリーズである。が、これまたオカルトチックな事は何一つない。  あるのは自然科学だけだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/18 23:01
【夏の怪奇シリーズ】電源が落ちたらカーネルが壊れた
 かつて帰ってきたウルトラマンで、「冬の怪奇シリーズ」と銘打たれた一連の話があったが、怪奇話・怪談話と言えばやっぱり夏である。  今回は怪談話に勝るとも劣らない、そんな背筋が冷たくなった体験を記そう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/17 22:58
xyzzyのキーボードマクロをもっと使い易くしたーい の巻 (その4)
(続きです) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/05 00:33
xyzzyのキーボードマクロをもっと使い易くしたーい の巻 (その3)
(続きです) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/31 13:25
xyzzyのキーボードマクロをもっと使い易くしたーい の巻 (その2)
(続きです) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/23 12:58
xyzzyのキーボードマクロをもっと使い易くしたーい の巻 (その1)
 久々にxyzzyのLispをいじくった。  キーボードマクロの使いづらさにブチ切れてのことである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/21 17:46

続きを見る

トップへ

月別リンク

異論は認める/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる