第162回TOEIC公開テスト 結果来ました

 帰宅してメーラーを開けると、

 【テスト結果表示】第162回TOEIC公開テスト 2011年05月29日(日)

 の文字が目に飛び込んできた。
 という訳で早速TOEICのHPを開いて、ログインし、結果表示へ。

 遂に来たか~待ってたぜ~…とか言いつつも結果を知るのはちょっと怖かったりもする(;^ω^)

 ここしばらく文法の勉強ばかりしていたのでリーディングセクションは得点が上がっていてほしいと思っていた。でも10点とか20点くらいじゃ誤差の範囲内。つまり勉強の内容が頭に入ってなかったということ。

 さてどうか…


今回前回
Total515460
Reading255190
Listennig260270


 得点Upキタ――(゚∀゚)――!!

 トータルでは前回よりも55点アップ。
 リーディングは、65点アップで勉強の成果が如実にあらわれておる。こうして目に見える形で示されるとやる気も上がるというものだ。

 反面リスニングは10点下がった...orz
 いや、いいんだ、ここしばらくはしっかり文法をやると決めたのだ。ある意味リスニングは割り切ってたのだ。それに10点なら誤差の範囲内だす。
 つまり現状維持だ(と自分を慰める…)。

 でもまあ勉強の成果が出たことだしぐちぐちするより素直に喜んだ方が良い。
 その方がモチベーションが上がる性格なんでね。

---

 これからの指針・目標
 ・さらに文法の勉強を進める。
 ・語彙を増やす
 ・発音(フォニックス)の練習を通じてリスニング力につなげる

 本当はもっと強化せねばならないところはいっぱいある。でもあまり増やすとやりきれなくなって挫折の元。これでも多いくらいだ。

 最後の項目は不思議に思う人もいるかもしれないが、発音練習はインプットとアウトプットが同時にできるし、正しい発音がより脳に染み込む効果があるので回り回ってリスニングに役立つということ。音読練習やシャドーイングの準備練習という意味合いもある。

---

 次回は10月末の第166回公開テストを受験する予定。次なる目標は600点越え。となると今よりも少しだけ真面目に取り組む必要があるかな。

 別にTOEICの点数で給料が変わるとか、将来の進路が変わってくるとか、そういう事はない。
 ただ、闇雲にやるよりも、目標があった方が続けられるというだけ。それに自分のいる場所(実力)も客観的にわかるしね。

 そう、TOEICは手段であって目的ではない。だから「いつかは満点とりたい…!」などとは毛頭考えておらぬ。

 マイペースでも着実に積み上げていければそれでいいじゃん。
 塵も積もれば山となる、っていうことだお。 (・∀・)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック