秋遠足、湘南平 ヽ(´ー`)ノマターリ その2

(続きです)

 ここから本格的に山道になる。
 しかし、舗装されてない腐葉土の山道はかえって足に優しい面もある。
画像

 しばらく行くと洞穴がいくつもあるところに出た。
 八戸横穴群という、古墳時代の墓の跡らしい。
画像
子供たちもこわごわのぞきこむ。

 案内板もたてられていた。説明はこの写真を読まれたし。
画像画像
 少し登ると洞穴というより、しっかり岩を削った遺跡らしいのもある。
 何千年も前、ここに我々のご先祖様が住んでいて、岩を削って構築物を作った…ロマンだねえ。
 日本という国の歴史の長さを思い知らされる。

---

 しかし、まだまだ道半ば。山道は続く。
画像


 先日の台風の影響か、真新しい倒木をよく見かけた。
 幸い道をふさぐようなのは無かった。
画像
 根元からむしりとられたようになっている。
 自然の力というのはすごいものだ。

画像

 木漏れ日の下、山道を登る。
 そのうち次第に木々の間から眺望が覗くようになってきた。

 やがてぱっと明るくなり、まぶしい空が見えた。
画像

 ついに頂上に到着である。

続きます)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック