円谷英二氏ゆかりの須賀川市を歩いてきた その1

画像


 父と母が、今年のゴールデンウィークは福島県を自動車で回りたいという。
 そこで一家そろってお供することにした。

 福島県と言えば、我が心の師匠円谷英二氏の生まれ故郷である。
 そこで無理言って須賀川市の方を回ってもらうことにした。

 ちなみに両親共にいたって健全で、特撮などには一切興味がない。すまんことです。

---

 須賀川市は、想像していた以上に長閑な場所であった(かなり言葉を選んでます、はい)。

 駅前に行ってみると、ウルトラマンの像を発見。こいつはかっこいいや。
画像画像画像

 触ってみると、どうも石像ではなく、FRPか何かで造形してあるようだ。

---

 駅を出て、自動車を走らせて松明通りへ。ゴールデンウィークだというのに道行く人が殆ど見えない。観光客はおろか地元の人の姿もほとんどなかった。まあ、午前中だったから…(汗
 松明通りと記した看板も何もないため思いっきり松明通りを通り抜けてしまった。通り抜けて、周りの景色が長閑になりすぎて、やっと通り過ぎてしまったことに気付いたのであった。ううむ。

 適当なところで自動車を降りて探索してみたら、いたいた、怪獣たちが。
 ウルトラ系はもちろん、
画像画像画像

 ゴジラたちもおります。
画像画像画像画像

 そして、円谷英二氏の似顔絵まで。
画像

 ここまで来たら、円谷英二氏の実家の喫茶店、大束屋珈琲店さんにも行きたい。
 しかし、大束屋さんの佇まいもまたずいぶんと控えめで、最初気付かず通り過ぎてしまった(;^ω^)

 あまりに控えめなので写真を撮るのを忘れてしまったけど
画像
 この辺↑です。(すいません)

(続きます)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック