あの日歩いた海

 湘南のイメージと言えばやはり海でしょう。もちろん海から離れた所も湘南と名乗ってたりする訳ですが。
 一応湘南に住んでいるという事にしてはいますが、我が家もいささか海まで距離はあります。とは言え海からの風が通る所為か比較的夏も過ごしやすく、良い場所に住む事が出来たと日々感謝しております。

 さて、先日子供の学校で行事がありましたので行ってきました。
 行事としては授業参観ですが、途中で父兄も参加して子供と一緒に授業を受ける形でした。過去の授業参観からすると、正直ウチの子はいささか注意散漫で、ぼんやりしたり教科書の隅に落書きをしたりすることが多かったイメージだったのですが、今回見ると大分成長したらしく、一応それなりにちゃんと授業を受けているようでした。まあ自分自身ぼんやりした子供だったので、あまり気にしてはいないのですが。

 そんなこんなで授業が終わり子供と一緒に学校を後にした訳ですが、せっかく平日の真っ昼間に外を出歩くなんて(一応フツーにサラリーマンしてますので……)なかなか無いな、と思いたった訳です。そこで(大分遠回りになりますが)海まで寄り道しないか、と子供を誘うと快く承諾を得られましたので二人して海まで歩いていった訳なのです。

000918260013re(blog).jpg
Konica C35 E&L, 富士フイルム 業務記録用 ISO100

 梅雨時の空はどんよりと曇っていましたが幸い雨には降られませんでした。

000918260011re(blog).jpg
Konica C35 E&L, 富士フイルム 業務記録用 ISO100

 トンビはそんな空模様でもくるくると舞っておりました。お腹を減らした幼鳥のために獲物を探していたのかもしれません。
 晴れた休日には親子連れや若者グループなんかがピクニックに来て広げたお弁当をさらっていったりするのですが、こんな日では商売上がったりです。

000918260012re(blog).jpg
Konica C35 E&L, 富士フイルム 業務記録用 ISO100

 例え後々覚えてなくとも、この日寄り道した海の景色が何かしら感性に影響を与えるものと信じてやまないのです。そうして少しずつ育った感性は、きっと単調になりがちな日々の生活の中でも潤いをもたらすと信じてやまないのです。

 どうか、そんな感性たちをいつまでも失わずにいて欲しいと願ってやまないのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント