Javascriptで処理を一時停止させるのにハマった話

 最近になってようやっと(僅かながら)意欲が湧いてきて、またJavascriptでプログラムを組み始めた。  まあ半端者なりに知識はあるので、全体のデザインが決まったらゴリゴリ書く訳だ。しかし、どうしても sleep() とか wait() とかそういう処理を一時停止する系の関数が欲しくなる場面に行き当たってしまった。  これはいけない。Javascriptの長所でもあり短所でもある…

続きを読む

高温多湿と低気圧にやられてます season2

 昨年のちょうど今頃(日にち的にはちょっと前だけど)、こんな記事を書いたのを思い出した。 高温多湿と低気圧にやられてます https://i94025.at.webry.info/201907/article_3.html  久しぶりにブログに仕掛けをしようと目論んで、ここしばらくJavascriptをこねくり回しているのだけど、テストのため過去記事を表示してたらたまたま行…

続きを読む

志村けんさんの訃報 (´;ω;`)

 仕事の合間にツイッターを見てたら、トレンド欄に志村けんさんの名前が。  いや、まさか、まさかと思いつつ調べてみると…… やっぱりそうだ。志村けんさんの訃報だった……。  かねてから新型コロナで入院し、重篤な状態だというのは知っていた。  何だかんだ言って、もうそれなりの歳だし、流石にもう駄目かも、とは思っていた。覚悟はしていた。  ――覚悟はしていたつもりだったけど、やっぱり「死」…

続きを読む

Konica C35 E&L(その3)

(続きです)  そんなこんなでE&Lを愛用しておる訳なのだけども、そこは所詮ジャンク箱にあったのをレストアしたブツであり、これまで使ってきた上で全く問題なしの順風満帆!という訳では決して無かった。  でもそういったトラブルについて記すのも決して無駄ではなかろうと思うので思い出せる範囲で書いておこう。  E&Lを入手してはみたもののトラブって困ってる人もあろう。拙稿が問題解決のヒ…

続きを読む

Konica C35 E&L(その2)

(続きです) ・まずはE&Lについておさらい  E&Lの取説から抜粋して示そうかと思ったけど、E&L単独の取説というものは無く、同時期に発売されたC35フラッシュマチックと共用となっている。比較も兼ねてそのまま画像として出しちゃおう。ケンコートキナーさんのWEBページからダウンロード出来ます。  まずは各部(外観)を確認。フラッシュマチックは機能的には初代C35とほぼ同じと…

続きを読む

Konica C35 E&L(その1)

 コニカと言えばまずC35が思い浮かぶ御仁は多かろう。  コンパクトフィルムカメラの嚆矢であり傑作。コンパクトで写りが良いということで大ヒットしたカメラなんですなあ。  (きちんと動くコンディションならば)フィルムカメラの初心者にも大いに勧められる、コニカ一番の名機と言っても過言ではないのであります。 ・どんなカメラ?  日本のカメラ史でも相当にエポックメイキングなカメラであるし、有…

続きを読む

"note" 二作目、やっとリリースできました

 前作から丸2ヶ月かかりましたが、ようやく、よ~うやく note に作品をリリースできました。 「フェルト・ゼネコン・マーラ 」 https://note.com/kengpong/n/nc719790df7ff  それなりに反省点もあるけど、まずはリリースできたのがめでたい。やっぱり折角作り上げた物語、世に出してやらねば勿体無いではないか。(例え誰も読まなかったとしても、ね...orz)…

続きを読む

あ~、10月が終わってしもうた……

 10月中には note に新作を投入しようと思っていたけど果たせずorz  いやいや、聞いてくださいよ。今回もまた三つのお題を定めたは良いのだけど、書いてるうちに風呂敷がでかくなりすぎてとても畳めそうにないし、書き進めるに従ってどんどんウソくさく思えてきて、途中でお題以外は全部ひっくり返して最初から書き直す事にしたからなんですよ。(言い訳)  ブログみたいに思った事を思いついた…

続きを読む

"note" デビューしました。

 創作(に限らないけど)発表のプラットフォームたるサイト、"note" に作品を発表してみました。興味があれば読んでくだされ。 太廟・メガリス・八重干瀬|kengpong|note https://note.mu/kengpong/n/n5c006dc481bf  これまたケッタイなタイトルやな~と思った方、鋭い!  三つテーマを定めて書く、落語で言えば三題噺、のスタイル…

続きを読む

やっぱりポエムはワイには無理

 ツイッターには画像を投稿する機能があるので当然自分で撮った写真をツイートする人は沢山いる訳だ。  ポエム(詩にあらず)みたいな意味があるのかないのかよく分からない文章が、何となくホワンとした写りや色の写真と共にツイートされてたりするのがよく分からない。  試しにちょっとやってみようかとも思ったけど、これが意外と難しい(;^ω^)  昔誰かが書いたラブレターを書き直しているみたいで、書…

続きを読む