自分的ゴールデンウィークだいじえすと(ティアナさん風)

 東京MXで午後5時から帯番組「5時に夢中!」というのがやっている。
 その土曜版が、「5時に」と銘打っておきながら何故か午前11時から放送される「5時に夢中!サタデー」である。
 それに”黒船特派員”として、ウクライナ出身のティアナさんという人が出演しているのであるが、彼女が「ユルッと一週間」なるコーナーの紹介をするとき”ダイジェスト”を”だいじえすと”と発音するのである。タイトルはそこからきている。長いマクラだなあ。

 最初”だいじえすと”とはウクライナ語の訛りなのかと思ってたが、しばらくして、台本かカンペに”ダイジェスト”と書いてあるのを律儀に読んでいるのだと ―確信は無いけど― 気付いた。多分普通にウクライナ語で喋ったら流麗に”digest”と発音するのではないかと思う(ちなみに最近は、”だいじぇすと”な感じになってきた)。

 …だからマクラが長いって(;・∀・)

---

 今年のゴールデンウィークも来たり、そして去りぬ...(´・ω・`)ショボーン
 過ぎ去ってしまったことをぐちぐち振り返ってもしかたあるまい。とはいえ、リセットの意味もこめてざっと振り返っておく。日記みたいなものだ。後から見て懐かしむもの、遠くにありて思うものなのである。何だそれ。

 日記的なものは仕事の時に書くChangelog Memoを除くとこのブログ以外無いので、これはこれで貴重なのである。結構継続出来てるし。あとから自らの足跡を振り返ったときに(ノ∀`)アチャーとならぬよう日々を過ごす。これが理想なのである。まあ理想と現実は必ずしも一致しないのだが、それはまた別の話。

---

・4/28~30: 鬼怒川温泉+日光
画像
 鬼怒川温泉の駅前は広い。おそらく何かしらイベントが開催できるよう意図されたものと思われる。広いスペースは子供たちも大喜び。

画像
 日光江戸村にて。にゃんまげ地蔵w。
 全体的に洒落が効いてていい感じ。思った以上に楽しかった。

画像画像
 日光ならば東照宮は外せまい。
 豪華絢爛で、奈良や京都といった寺社の趣とは全く異なる。これはこれで良い。
 詫び寂びのセンスの無い外国人ならそこら中を化学薬品とデッキブラシでガシガシこすってピカピカにしてドヤ顔しそうな感じだが、ここは日本。苔むした石段やら大木やらと、豪華絢爛な(なれどひなびた)建築物とのコントラストが大変いい感じだった。

---

・5/1~5/2: 仕事...orz
 …まあ特に言うことはない。

・5/3~5/4: 基本的にひきこもり
 掃除やら洗濯やら買い物やらでのんびりした休日を過ごした。
 「5時に夢中!サタデー」の「こもりのおじちゃまよ~」コーナーを地で行く感じだね。

 この間買ってからまるで見れてなかった、「モンティ・パイソン DVD BOOK (宝島社)」を観た。意外なことに、子供にバカ受け。
 ドリフにも共通する、あのバカバカしさ(誉め言葉)は、例え英語が分からない字幕もろくすっぽ読めない幼児をも面白がらせる不思議な魅力があるということなのであろう。ただ、分からない人は分からないだろうなあ…特に吉本とかに飼いならされた人(お笑い的に)にはなあ…。

---

・5/5: ハイキング
 昨年の秋、湘南平に登ったので調子に乗って今度は明神ヶ岳に登ってみた。
 ただ、計画が甘かったし、登山の難易度のリサーチも足りなかった。それに子供の体力も計算から抜けていた。出発したのも遅かったし、山道は思った以上にキツかった。よくよく調べたら1000m越えなのな。湘南平の次にこれじゃキツすぎるわ。反省しきりである。(´・ω・`)

 結果として頂上を制覇することはかなわず、途中で下山した。下山途中で日が暮れたりしちゃたまらんのでね。その判断は間違ってなかったと思う。
画像
 それでも良い景色は堪能できたので良しとする。

 今回の失敗を糧とし、来年のゴールデンウィークにて再挑戦したい。
 そのためにも、しっかり準備が必要だ。事前のリサーチ、装備の充実、体力の向上。さあ面白くなってまいりました(・∀・)

---

・5/6: 二子玉川にてイベント
 『ウルトラマン秘密基地in二子玉川大作戦』 ~見る!遊ぶ!作る!ウルトラマンの全てを解き明かそう~

 すっかり、6日が最終日だということを忘れていた。その日になってから思い出し、慌てて子供を連れて二子玉川へ。湘南からだと意外と遠かった。
 二子玉川なんて初めて行ったわ。土地勘が無いので微妙に道に迷ったwwww
 それでも何とか会場にたどりつけた。内容は、ウルトラマンの歴史や撮影で使われた大道具・小道具類・着ぐるみの展示、ウルトラマンとの記念写真、工作スペースなど。高島屋店内4箇所を回るクイズラリーにも参加した。
画像画像
 ウルトラマンサーガの展示も結構あった。撮影で使われた衣装やUローダー、スチール写真など。
 何だかんだで子供と一緒に親も楽しむという、まあ王道パターンですな。(・∀・)

---

 てな感じでなかなかバラエティに富んでいたなあ。連休だから皆そうか。
 詳しくはこれからボチボチ書くかもしれない。書かないかもしれない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック