【夏の怪奇シリーズ】電源が落ちたらカーネルが壊れた

 かつて帰ってきたウルトラマンで、「冬の怪奇シリーズ」と銘打たれた一連の話があったが、怪奇話・怪談話と言えばやっぱり夏である。  今回は怪談話に勝るとも劣らない、そんな背筋が冷たくなった体験を記そう。  あなたの目はあなたの体を離れ、この不思議な世界に入っていくのです… ---  …とは言ってもそんなオカルトチックな話じゃない。  事の発端はノートPCのバッテリーである…

続きを読む

(今更ながら)LMDE201403 セットアップの記 その3 (plymouth tips)

(続きです)  最後はplymouth。  plymouthだけ別にしたのは、滅茶苦茶ハマったからだ。  自分的にはplymouthは必要ないと考えていた。メッセージがずらずら~っと流れていく方が、いかにも起動してますっ!という感じがして好きだからだ。  それに動きが無いと、起動時に問題があるのかモタついてるだけなのかも分からぬ。  こんなの要らないお…ということでアンイン…

続きを読む

(今更ながら)LMDE201403 セットアップの記 その2

(続きです)  では起動を確認しまっしょい。  再起動を実行し、DVDを取り出し、エンターキーを押すとするする~っとブートが始まる。新しく導入されたと思しきPlymouthによって今までのメッセージが流れる画面とは変わってLinuxMintのロゴが虚空に浮かぶだけの画面がしばらく続く。ロゴだけで動きが無いのでいささか心配になった頃にようやっとログイン画面が来た。  ちゃんとインストール…

続きを読む

ターミナルの画面サイズ(文字数)を取得する方法いろいろ @Linux + Python

 最近、ターミナル(端末エミュレータ)で動作するユーティリティスクリプトをよく作る。毎度の事ながらPython(主に3系)である。  ある日ターミナルの画面サイズ(縦横の文字数)を簡易に取得できないかと思い立ち、調べてみた。 ---  と言っても、3.3以降なら簡単なのであった。 >>> import shutil >>> shutil.ge…

続きを読む

emacsでサブプロセスを立ち上げる

 ものすごく乱暴に言い切ってしまうと、emacsは面倒くさがりを生成するエディタである。  日常的にemacsを使っていると、emacsで何事も済ませてしまいたくなる。それだけの柔軟性とパワーがあるということであるな。  Windowsではemacsライクなエディタであるxyzzyを愛用している。これまた素晴らしいエディタだ。MeadowとかNTemacsとかの前に使い出したのでずーっと…

続きを読む

右手の小指でShiftキーを押したくなーい、という話

 かつてパソコンをさわり始めたとき、ご多聞に漏れずMS-DOS~Windows3.1という流れだった訳であるが、キーボードの配置やキーバインド(すなわちCUA)はそういうものだと思って、それに慣れきってしまった。  しばらくたってUNIX~Linuxを触りはじめて、BashやEmacsを使い出すと、キーバインドの体系があまりに合理的でひっくりかえってしまった。  つまり、マイクロソフトと…

続きを読む

LinuxMint Debian Edition UpdatePack7 を適用したら起こった事など

 このブログでは何度も書いているが日常的にLMDE(LinuxMint Debian Edition)を使用している。非常に軽快で、古いノートPC(Dell latitude D410)もいまだ現役で使えて誠に結構なことである。デスクトップ環境をXfceにしているからってこともあるんだろうけど。  ある朝、ノートPCを開けると、通知エリアにあるアップデートマネージャのアイコンがいつもと違う…

続きを読む

ctypesでXlib/Xftをさわってみる @Python3 その2

(続きです)  なんなんだろな~。よく分からん。  こうなったらもうちょっとだけ深みに嵌ってみることにするか。毒を喰らわば皿までちう奴や(違うか)。  スケーラブルフォント(トゥルータイプフォント)の導入じゃ。これなら上手くいく!と信じて!!(無駄に熱い)  しかし、Xlibだけだと使えないらしい。ということで今度はXftを導入しなければならぬ。  Xftはスケーラブルフォ…

続きを読む

ctypesでXlib/Xftをさわってみる @Python3 その1

 前のエントリーで、ctypesをいじくってると書いた。  今linux向けのユーティリティソフトを作ろうと考えていて、その機能の一部として非同期にマウスやキーボードのイベントをとらえたいと思っている。  基本的にPython3でまかなおうと思っているので、本当に原始的な部分を触れれば良い。  良いことにPythonにはctypesという標準ライブラリがある。これがあればOSの備える共…

続きを読む

Opa をセットアップしてみた @LMDE

 質問: Opa って何?  答え: ここで言う Opa とは、主に Webアプリケーションに特化したプログラミング言語です。 ---  多分日本では知ってる人はかなり少ないと思う。実にマニアックな話題である。  最初のリリースが2011年。  つまりまだ生まれて2年ほどしか経ってないということになる。Wikipedia に日本語のページが無い事から押して知るべし。  日…

続きを読む

Linuxでスキャナーを使う

 キヤノンのスキャナドライバの話を書いた訳だが、Linux は意外と外部機器の使用について情報が少ないよなあ…と書きながら思った。  スキャンと言っても専らGUIのツールでやるので大した事はない。それでも知ってると知らないとじゃ全然違う。  そこで、とりあえず自分の使っているキヤノンのインクジェットプリンタ/スキャナ複合機を例に、どういう手順でスキャンするか記してみることにした。他のメー…

続きを読む

キヤノンのスキャナドライバをインストールしたら起動時にメッセージが出る @Linux

 もう2年ほどになるがキヤノンのインクジェットプリンタ/スキャナ複合機、MP560を使っている。  キヤノンさんは、自社でLinux用のドライバを用意してくれている。  Windowsのドライバと比べると格段に遅くてがっかりするが、無いと有るとじゃ大違い。ありがたく使わせてもらっている。 キヤノン:ダウンロード|ソフトウエアダウンロード http://cweb.canon.jp/e-…

続きを読む

Gaphorで頭の整理出来るかな

 情けない話だがプログラムを書いているとよく訳が分からなくなる。  もっと事前に練ってから書き出せばいいのだが、思いついたらすぐに書きたくなるタイプゆえ、猪突猛進的にキーボードを叩き出す。で、入り組んでくると訳が分からなくなってくる。  天才とかギークとか呼ばれる人種ならそれでも上手くいくのであろうが凡人である我が身の上では如何ともし難い。  最初に設計を練るのはまあ当然のことなのであ…

続きを読む

twittering-mode 復活編

 LMDEを入れたノートPCでは、twitter のクライアントとして emacs の twittering-mode を使っている。  emacs はよく使うので大変重宝していたのだが今月半ば頃、ある日突然機能しなくなった。  多分 twitterAPI の仕様変更のせいと思われる。  元々 Synaptic からインストールしたものなので、アップデートされるのを待っていたのだがLM…

続きを読む

bpythonを使う

 恥ずかしながら最近になって bpython というものを知った。  補完や候補リスト、簡単な説明(docstring)の表示をしてくれたり、もちろん履歴を遡ったりもできるし、(色数少ないけど)カラー表示だし、なかなかいい感じなのでしばらく使ってみることにした。  自分の使っている Linux(LMDE)では、レポジトリに入っていて、synaptic で簡単にインストールできる。レポジト…

続きを読む

ターミナル(bash)に特定の文字だけが入力できなくなった件 @Linux

 勘違いというのは恐ろしいもので、全く自覚できないがゆえにとんでもない事態を引き起こす可能性を秘めている。  勘違いをしているな、と思ったならば誰かツッコミを入れて欲しい。とんでもない事態が起こるのに比べればツッコミを入れられたときの恥ずかしさなどはものの数ではない。  結構前になってしまうが、こんな記事を書いた。 Pythonインタラクティブシェル専用窓を開く @Windows & …

続きを読む

選択(反転表示)範囲を取得する @Python3 + tkinter

 GUIアプリケーションは色々面倒で中々手が出ない。それでもGUIのデスクトップ環境を使用する以上は多少なりともGUIに触れなければならぬ。決して興味や意欲が無い訳ではないが、その前にやることが色々あってそこまで手が回らないというのが実情だ。  しかし、ぼんやりと考えているGUIユーティリティがいくつかある。  で、それの要素として、Webブラウザでもテキストファイルでも、選択(マウスで…

続きを読む

(今更ながら)Dropboxを使い始めた @Linux

 新しい無線LANアダプタもセットアップできたし、心機一転、何か新しいことを始めてみましょうかね~♪  つーことで、Dropboxにチャレンジしてみることにした。  Dropboxに限らずこの手の無料のWebストレージというのはイマイチ信用できない部分があって、いささか手を出しづらかったのだ。  けれども、こうゆうのが出てきてもう数年経つし、安定してきたじゃろうと判断した。 …

続きを読む

無線LANアダプタ LAN-W300N/U2S のセットアップ @LMDE その2

(続きです)  前回参考にしたページに加えて、こちら↓も参考に順次進めていくとしよう。 8.6. 新しいカーネルのコンパイル http://www.debian.org/releases/stable/i386/ch08s06.html.ja 手順的にはほとんどこれに書いてあることしかやってない。あまり余計な事をして面倒なことになってもいやだし。  まずlinuxカーネルソース、…

続きを読む

無線LANアダプタ LAN-W300N/U2S のセットアップ @LMDE その1

 自宅ではノートPCの使用時に無線LANを使用しているのだが、どうも最近もっさりするような気がしてきたので、これを機に少し自宅LAN環境をちょっとだけ更新することにした。ただ、もうすぐIEEE 802.11で新しいのが承認されるらしいので、それのつなぎとして安上がりに更新したいと目論んだ。  んでまずは近所の量販店で型落ち特売されてた、NECの WR8370N という無線LANルーターを買…

続きを読む

LMDE 無線LANにトラブル発生 (;´Д`) @Update Pack 5

 ちょっと時間がたってしまったが、先ごろリリースされた、LMDEのアップデートパック5。 The Linux Mint Blog » Blog Archive » LMDE Update Pack 5 http://blog.linuxmint.com/?p=2170  個人的にLinuxの「アップデート」はあまりいい思い出がない。  Ubuntuでもそうだし、V…

続きを読む

(今更ながら)Twitterを使ってみて

 うーん、本当に今更感がある。  「俺、Twitterやってるから!(ドヤ顔)」みたいなことをしたいって訳ではないぞよ。  基本的に、何事も流行りだしたものには乗っからず、ある程度沈静化してから試すというスタイルだからして。  ブログは割りとまとまった文章を書くのにいいが、Twitterは文字数制限があるがゆえの潔さが求められる。これはこれで瞬発力というか、ある程度の文才が求められるよ…

続きを読む

CapsキーをCtrlキーにする @Linux

 ノートPCにはLMDEをインストールして、色々問題が出ながらもそこそこ快適に使えている。  デスクトップではいまだにUbuntu10.04が入っている。そろそろLMDE(か、Mint13)に鞍替えしようかと思っているがいささか面倒なのでまだやってない。その前に新しいデスクトップPCを買うべきではないかとも思ったりして中々重い腰が上がらぬ。  ノートPCのLMDEが快適なのはCapsキー…

続きを読む

Firefoxで幾つかアドオンが使えなくなった件は解決(ということにする)

 さて、この間Firefoxに問題があると書いた。  その後も引き続き何とかならんか色々試してみたのだが、どうもうまくない。ついにブチ切れてFirefoxとIceweaselをまとめて削除してしまった。  次に↓を参考に新たにレポジトリを登録した。 Debian Mozilla team APT archive http://mozilla.debian.net/  で、Syn…

続きを読む

LMDE201204 + Xfce 導入 その後

 なんだかんだでLMDEを導入し、そこそこ時間がたった。  もう、何より軽~く動くのがよろしい。前にも書いたけど。  しかし、困ったことに不安定だ。  色々インストールしたり削除したり入れ直したりしてがんばってはいるのだが、まだ時々突然ログアウトさせられたりデスクトップが真っ黒になってしまったりする。  どこに起因するのかよく分からないのが困る。  また、「起動後*分で確実に何かが…

続きを読む

compizの導入 @LMDE201204 + Xfce

 さて、compizである。  最初はcompizを導入するつもりは無かったのだけれど、gmrunの見た目がどうにも気になるのでcompizを入れることにした。それだけかよ、と呆れられそうだが実際そうだから仕方ない。  一年ちょっと前に、Ubuntuでcompizを使う記事を書いた時は、そこそこ苦労したのだが、今回は便利なものが見付かり、至って簡単にセットアップできた。  ちなみにco…

続きを読む

アプリケーションメニューの設定 @LMDE201204 + Xfce その2

(続きです)  他のメニューと同じものが出来るのでは、わざわざメニューを増やす意味がない。  そこで、「カスタムメニューファイルを使用する」を選択し、「メニューファイル」で自分好みの"*.menuファイル"を指定する。  「自分好みの"*.menuファイル"」というのは要するに自分でメニュー設定ファイルの中身をいじくったものである。  「メニューファイル」表示の横にあるボタン…

続きを読む

アプリケーションメニューの設定 @LMDE201204 + Xfce その1

 なんやかんや、そんなこんなで我がノートPCのLMDEのデスクトップはこんな感じで落ち着いた。  さて、上のパネルの左側に "Menu" がある。これはデフォルト設定の時は右下にあったものを、新たにパネルを追加して移動させたものだ。で、その隣にあるアイコンをクリックするとこうなる。  そしてその隣も。  見ての通り "Menu"の中にある、「設定」と「システム」項目が独立し…

続きを読む

無線LANの設定 @LMDE201204 + Xfce その2

(続きです)  突破口は海外のサイトにあった。 MintWifi - LM-nl-Wiki http://wiki.linuxmint-nl.org/index.php?title=MintWifi 基本的にはここに書かれている手順をなぞったら出来た。ごく簡単に説明してみる。ndiswrapper でドライバーがインストールされており、暗号化キーをアクセスポイントに設定した後だと考えて…

続きを読む